仮想通貨の中でも、ビットコインは価格変動が大きく、

日々、価格変動の流れをチェックしておく必要があります。

 

 

その為、売買を上手く繰り返すことで

億万長者となれる可能性もあります。

 

 

しかし、その前に、ビットコインを売買する為には、

セキュリティの高い安心して利用できる

取引所を利用することが大切です。

 

 

もちろん、ビットコインの売買を行う際の手数料も

気になるところですが、まずは安全な利用が可能であるかを

重視する必要がありますよ!

 

 

ここでは、ビットフライヤーで売買を行う際の

手数料についてご紹介したいと思います。

 

 

ビットフライヤーでビットコインを売買するには?

ビットフライヤーでビットコインの売買を行う際は、

まず、ビットフライヤーでアカウントを作成しましょう。

 

 

ビットフライヤーは、第三者によるハッキングに強い

二段階認証を導入している仮想通貨取引所である為、

セキュリティ面でとても安全性が高いと言えます。

 

 

ビットフライヤーでアカウントを作成する際や、

アカウントを維持していく為の手数料などは一切かかりません。

 

 

また、ビットコインの売買手数料は、

ビットコイン販売所としては、手数料は無料になります。

 

 

そして、ビットコイン取引所としては、

0.01%~0.15%となり、手数料は取引量によって異なります。

 

 

取引する量が多ければ多いほど、手数料は安くなります。

 

 

販売所としての取引の際は、すでに手数料が含まれている為、

実際の取引の際に手数料が不要となります。

 

 

とは言え、購入価格と売却価格の差額が大きい場合は、

計算上、手数料が高くなってしまう為、

売買を行う際は、ビットフライヤー取引所で行うようにしましょう。

 

 

ビットフライヤーのライトニングFXは手数料が安い

ビットコインの取引回数が多くなる傾向にある方は、

ライトニングFXでの取引を行う方が手数料が安くなる為、

オススメできる売買方法です。

 

 

少しでも手数料を安く抑えたいという方は

見逃してはならない方法です。

 

 

一方で、頻繁に売買を繰り返さないという方は、

ビットコイン簡単取引所またはライトニング現物取引を

行ってみましょう。

 

 

しかし、どうしても長期投資を希望しているという方は、

ライトニングFXの利用は避けてください。

 

 

ビットコイン送金手数料は?

ビットコインを送金する際に必要となる手数料は、

0.0005BTCです。

 

 

bitWireは、ビットフライヤーのアカウントを保持していれば、

お互いが利用する際に送金手数料が無料となるシステムです。

 

 

bitWireは、送金の際に、ビットコインアドレスを入力せずに、

メールアドレスを入力するだけで送金手続きを行うことができる為、

とても手軽に利用することができます。